知識とスキルの習得

「キャンベルのELの成長と拡大を続ける屋外教室への適応は、驚異的な体験でした。 庭園と屋外スペースを、カリキュラムの目標に直接関連する実地体験の機会に変換することは、驚くべきことです。 ジェームズタウンの入植者がさまざまなレベルでどのように相互作用したかを理解するために庭園を植えること、スリーシスタークロップを育てることによってネイティブアメリカンの主食を理解すること、これらの植物を実際に植え、育て、収穫し、食べることによって植物システムを理解し、創造的なレッスンを通じて新しい学習者に新しい食べ物を紹介することは素晴らしいです。 ELモデルを通じてのキャンベルは、非常に多くの方法で実践的な学習を組み込んでおり、生徒が学校全体の環境の所有権を取得できるようにします。

私はキャンベルの後にこれらの子供たちの多くを目にし、キャンベルでのELの影響は、彼らの学問的な自信、グループ内の対人関係の課題をナビゲートする能力の向上、および彼ら自身の学習の所有権で証明されています。」

元キャンベル親