図書館について

ライブラリロゴ

キャンベル図書館ミッションステートメント

キャンベル図書館の使命は、学生が生涯学習者、読書愛好家、アイデアや情報の効果的なユーザーになることができる、温かく居心地の良い環境を育むことです。


キャンベル図書館スタッフ

テラナ、B。ベステラーナ
司書
ハンボリ、Dダニー・ハンボリ
図書館アシスタント
ロバーツリチャード・ロバーツ
図書館アシスタント

 



キャンベル図書館方針

Campbellライブラリは、本の選択を制限または検閲しません。 ただし、本の選択についての会話をお勧めします。

何冊の本をチェックアウトできますか?

すべての生徒は、毎週のクラス訪問中に本やオーディオブックをチェックアウトできます。

  • K-5 年生の生徒は、一度に XNUMX 冊までの本を自分のアカウントに持つことができます。
  • VPI の学生は、自分のアカウントで一度に XNUMX 冊の本を持つことができます。
  • 常に時間通りにアイテムを返品する学生は、より多くのアイテムをチェックアウトする機会があります。
  • 2 年生から 5 年生の生徒は、一度に XNUMX つの Playaway® オーディオブックのみをチェックアウトできます。
  • すべての学年の生徒は、一度に XNUMX つの Wonderbook® オーディオブックのみを借りることができます。

書籍の納期はいつですか?

生徒は、クラスが図書館を訪問する午前中に本を返却する必要があります。 学生は毎週本を返却して、図書館訪問中に新しい本をチェックアウトします。

本を更新できますか?

学生は本を更新して、さらにXNUMX週間保管することができます。 学生は、クラスの図書館訪問の日に、更新したい本を図書館に持参する必要があります。

私の本が期限切れの場合はどうなりますか?

本はXNUMX週間後に期限切れになります。 本の期限が過ぎると、学生はチェックアウトできなくなります。 図書館のスタッフは、自分の本が期限切れであり、新しい本をチェックアウトできるように、できるだけ早く返却する必要があることを学生に通知します。

本を紛失または破損した場合はどうなりますか?

学生の記録をクリアするには、紛失した本の代金を支払う必要があります。 修理や交換の費用に応じて、紛失・破損した商品の代金を送金するように求められます。 「キャンベル小学校」への現金または小切手でのお支払いが可能です。 学年末までに本が見つかった場合は返金されます。